2010年09月30日 (18:49)

「光速シスター」第2巻発売!

1102958666_20100930190306.jpg

第1巻が4年ぶりのコミックスで、今回は1巻から1年ぶりの、第2巻。
もう少しペースを早めたい所ですが、残念ながら掲載枠の問題で、
なかなかそうは行かない。
お待たせしてしまってて、すみません。

昼間、近所の書店を回った所、4冊、2冊とかそんな感じ置いてありました。
アマゾンでは昨夜遅く、発売前に在庫が一時切れた時間がありましたが、
今日はめでたく在庫復活。
ランキングは確認した所では、134位が最高。
前回も惜しい所で。、ベスト100入りしなかったから、今回は何とか入ってもらいたい。

そんなわけで、ドキドキの小規模な市場調査が何日か続きます(^^;)

今回も、華々しい初版部数だったわけでもないので、
書店によっては手に入らないかもしれれません。
通販なども活用しつつ、諦めずに見つけてあげて下さい。

よろしくお願いします!


追記・ひさしぶりにホームページのトップ絵を更新しました。
   コミックスの背表紙のイラストで、今回もっともお気に入りです。
   本家になかなか手が回らなくて申し訳ないですm(_ _)m

http://www.t3.rim.or.jp/~mochiru/index.html

追記・大武ユキさんからアマゾンランキング、124位の目撃情報いただきました。
   大武さんは、私と同じスペリオール不定期連載組です(^^;)。
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2010年09月29日 (21:54)

「ハルコの晴れの日」第5話掲載中

1200210525.jpg

前回番外編だったので、4ヶ月ぶりの本編です。
月末はバタバタしていて、どうしても「ハルコ」のお知らせを忘れてしまいます(^^;)。
よろしくお願いします。

「ハルコ」は女性層の支持が高いと、担当さんが言っておりました。
身に覚えのある男共が出てくるかららしいです。
「いるいる、こんな奴」みたいな感じです。
女性に指示をいただけるのは、とてもうれしいです^^
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2010年09月25日 (21:03)

祭りの後・ドラマ「ゲゲゲの女房」終了。

半年間、大いに笑わせて泣かせて楽しませてもらった、NHK朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」が
本日、大団円を迎えました。

素晴らしい脚本、押しつけがましくない演出、素敵な役者陣、これまでのどのドラマよりも
リアルな漫画家の描写、現実の出版業界とのリンク、水木先生の勇気をもらうお言葉、
とにかく半年間、毎日毎日、1日のハズレの回もなく、本当に幸せな日々を過ごす事が出来ました。

ツイッター上「ゲゲ女」繋がりで、それまでとはまったく縁のなかった漫画かさん等と
コミュニケーション取れたのも楽しかったし、みんなで作品に関する絵を描きあったり、
最後の週にはTwitterアイコンをゲゲゲ化することが、大きなムーブメントだったり、
皆が言ってたみたいに、まさに放課後の楽しいクラブ活動のノリでした。
こんなことは、もうそうそうないだろうなぁ。

とにかく、作品を描き続ける事。
これが素晴らしいドラマと体験に対する恩返しだと思って、
仕事、頑張るです^^
カテゴリ : ドラマ記事のURL

2010年09月18日 (21:11)

「ちゃんと描いてますからっ!」連載開始

a-01.jpg

本日発売comicリュウ11月号から連載開始です。
一応3号連続ということで話進めてましたが、うやむやのうちに新連載待遇。
いや、もちろんうれしいです。
もし「光速シスター」入った時は休載させてもらえるという、
ワガママ待遇です。ありがたいです。

この作品がどれくらい続けられるかは、何本か描いてみないとわからないと思います。
昔の徳間作品は、1巻完結の物が多かったので、それよりは長く続けたいかな。

ネームでは描き続ける意味を失って苦労しましたが、絵を描く段になると、
描くのが非常に楽しい作品である事に気付かされます。
やっぱり派手に動いてくれる主人公は良いです。

今後ともよろしくお願いします。
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2010年09月09日 (12:10)

マンガの日本史「野口英世」発売中

11904.jpg

告知遅れました(^^;)。9月7日から発売中です。
よろしくお願いします。

最初にお話をいただいてから、2年以上の月日が経ちました。
長く携わった分、こうして本になって書店に並ぶ事は、やはり感慨もひとしおです。

それにぶっちゃけ、通常の24ページより多くの労力を使用して疲れました。
元シナリオがあるとは言え、やはり野口英世本人について知らなければ描けません。
知れば知るほど、野口が世間で認知されてる様な立派な偉人ではなかって点も
多くわかってきて、そのあたりのバランスを自分の中で取るのに苦労しました。

それに、1920年代のニューヨークの資料というのが、なかなか見つからなくて
背景や小道具を描くのも大変でした。
いや、描いたのはアシスタントさんですが、迷うことなく描き進められるように、
重層的に資料を提供しなくてはいけなくて、そのためには担当の編集さんが用意してくれた
写真などではまったく足らず、いや、もう大変でした。

まぁ、そんな苦労話はともかく、読んでいただけるとうれしく思います。
週刊マンガ日本史は、第2期が決定するほど好調のようなので、うれしい限りです。
カテゴリ : お知らせ記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム