2010年12月31日 (22:13)

2010年の総括

現時点で、年明けにある2本の〆切のうち、1本ネームが終わってませんが、
いや、おかげさまで作家としては忙しい1年でした。
1年で3本も新作を起こすなんて事は、今までの漫画家人生初です。

それに、なんといっても今年はTwitterに尽きます。
元々は都条例の収拾が目的でしたが、来年漫画家生活25年、どの年を振り返っても、
これほど読者の方々と、それから同業漫画家の方々と触れ合った密度の濃い一年はありませんでした。
同業の何人かとは、いえ何十人かとは直接お会いする事も出来たし、
日頃人見知りで引きこもりがちな私ですが、Twitterパワーで、
親交を深め大いなる刺激を受けました。

せっかく出来たご縁ですから、来年はもっと積極的に触れ合う事が出来ればと思っています。

2011年が皆さんにとって良い年でありますように。
カテゴリ : その他記事のURL

2010年12月28日 (01:56)

たった今気付いた、漫画家生活25年!

ツイッターでフォローしている、知り合いの(^^;)編集さんが、
「ど根性ガエル」町田先生になぞらえて『来年、編集生活25年!』とつぶやいた。
そして私も気付いてしまいました。

来年、2011年は、私が漫画家デビューして、25年目に中ります!
『漫画家生活25年!』
25年!いわゆる四半世紀!
今、気付いた!
なんかスゲー!
よく頑張ったな、俺!自画自賛!!

まぁ、なんのイベントのない、普通の一年になるとは思いますが、
来年も、星里もちるをよろしくです。

まだ締めくくるには早いか(^^;)
カテゴリ : 仕事記事のURL

2010年12月25日 (23:38)

「マイマイ新子と千年の魔法」2度目の印象

劇場で観た時、吉祥寺バウスシアターのスクリーンコンディションが悪くて、
落ち着いては観ていられなかった。
DVDは買ったが、その内その内と寝かしてるうちに、今日のWOWOWでの放送。
Blu-ray化が期待できない以上、せっかくだからハイビジョンで綺麗に観たかった。

良かった。
やっとまともな画質で観られた。
解像度が上がったおかげで、意図的にディテールを省略してある部分が、
よりハッキリした。
「新子」の作画は、この『省略』が気持ちよくて好きだ。

映画そのものの印象も、2度目の鑑賞で変わった。
劇場で観た直後は、良い映画だけども不満もいっぱいブログに描いた。
でも、今日で評価がグッと上がってしまった。
良い映画だけど面白いとは思わなかったから、面白くて良い映画に変貌だ。

評価が上がった理由の最大のポイントは、時々挿入される、千年前の都の描写だ。
予備知識なしだった私は、初見の時、この部分をどう処理していいのかわからなかった。
今でもちゃんとはわかっていない。
でもあれは「あくまでも新子の空想として捕らえよ」と、鑑賞方法が記してあった、
どなかかのブログに倣った。
おかげで、凄く楽しめたのだと思う。

作品の不満が完全に払拭されたわけではない。
不親切な部分もやはり気になる。
しかし、今日の私は満足した。
しっかりディスクに保存できたし、良かった良かった(^^)
カテゴリ : アニメ記事のURL

2010年12月24日 (23:52)

「天空の城ラピュタ」Blu-ray観ました

やー、キレイです。
私は「ナウシカ」でも充分綺麗だと思いましたが、
今回の「ラピュタ」の画質を観ると、
「ナウシカ」もこれくらいだったらなぁと、
ちょっと思ったりもしました。
今回の画質なら、不満を述べる人は少ないんじゃないでしょうか。

言い尽くされた言葉ですが、これだけの高画質なソフトを、
自宅でいつでも楽しめる世の中が来るなんて、なんて幸せな事なんでしょう。
高画質化のおかげで、落ちていくムスカもはっきり確認できたし(^^;)

ところで本Blu-rayには特典として、北米版本編が入っています。
この北米版、音楽をかなりアレンジしてあって違和感が凄い。
アメリカ映画らしく始終音楽が鳴りっぱなしです。
興味深いのではありますが、10分と観てられない。
字幕が、北米版を日本語訳した物だったら文化の違いを楽しめたのに、
残念ながら、日本語版のセリフがそのまま字幕化されて表示されるだけです。
もう一頑張りして欲しかった。

カテゴリ : アニメ記事のURL

2010年12月20日 (16:30)

「夜のスニーカー」新作と合わせて携帯配信中

ちょっとお知らせは遅れてしまったのですが、「夜のスニーカー」描き下ろし新作を含む、
最新作までが携帯配信されております。

画像 567
携帯で上記バーコードから進むか(ちゃんと認識されます)
http://mwpb-book.shueisha.co.jp/ へアクセス。


画像 570
『ケータイ週プレbook』が出てきますので、[COMIC]をクリック
(エロ注意)


画像 573-1
『ケータイ週プレCOMIC』のページをスクロール。
ここまでたどり着けばあと少しです。

画像 574
「夜のスニーカー」購入ページです。
2作品購入すると1話分読めます。
最新作第6話は、ナンバー011と012です。
(再ダウンロードとあるのは、私自身が購入したから^^;)

アプリのダウンロードと、ポイントを購入、パケット代と、少々面倒ですが、
今のところ新作が読めるのはこの場所のみです。
どうぞよろしくお願いします。
 
注意:「夜のスニーカー」を読むためには最低でも月額300円の会員プランを
   購入する必要があります。
   (上記の『ポイント購入』は有料です。ご注意下さい。)
   また、パケホーダイ等の(携帯会社によって呼び名が違います)、
   パケット代使い放題などの、プランに加入されない場合、
   高額な通信費を払う事になります。
   ご注意下さい)
   
Twitterのフォロワーさんが購入の際の注意点をまとめて下さいました。
参考になさって下さい。
http://blog.livedoor.jp/khb02323/archives/50941578.html
http://nisimura.dyndns.org:8080/~yoruno/yoruno.htm
ありがとうございます。
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2010年12月18日 (23:59)

COMICリュウ・2月号発売中

00SS500.jpg

とっても久しぶりの表紙、作品の評判がいいと言う事なのか?
ハッキリは解らない(^^;)

せっかくの表紙なのに、本編で大ポカをやらかしました。
近頃はデジタルなので、人物と背景は別々に作画されて、PC上で合成するわけですが、
位置を微調整できるように、アイテムごとにレイヤーを分けておくわけです。
『背景』『人物』『小物』『トーン』といった具合です。
アニメのセル重ねに似てますね。

んで、とあるページでレイヤー丸ごと1枚消えたまんまの原稿を渡してしまいました。
ああああ、大失敗。
物語に大きな支障がない事が不幸中の幸いですが、絵としては完全に破綻してます。
うううう、気をつけてたのになぁ。

次回から厳密にチェック作業を行いますので、どうかお許し下さい。
とほほほほ…。


<追記>
0519b.jpg
現在、COMICリュウ誌面には、このように印刷されてしまってますが、

051900.jpg
正しくは、こちらです。

どこでミスがあったのか、その後の調べでわかりました。
椅子やテーブルのレイヤーが、『下描き』設定になっていた事に、気付かなかったからです。
『下描き』設定でのままでは、PC上には表示されてても、
印刷データに変換する際コミスタがオミットしてしまうので、消えてしまったというわけです。

これは大変な教訓でした。
以後、本当に気をつけなくては。

カテゴリ : お知らせ記事のURL

2010年12月14日 (00:13)

Twitterで出逢った奇妙な縁

10年ほど前になりますか、「勝手に星里もちる2代目を襲名した人が居る」という
情報がもたらされました。
ただ、あまり気持ちの良い話でなかったことと、情報が又聞きだったので、
その「ニセモノ」の件に関しては、深く私も感心を持つ事はしませんでした。

そして、数週前の事です。
「20年ほど前、星里もちるを騙った人物と文通していた事がある」と言う人と、
Twitterで偶然知り合いました。
私はその方に、10年前に噂で聞いた「ニセモノ」の出身地を効いてみた所、
なんとピッタリ。
確信はありませんが、どうも同一人物らしい。
当時中学生だったその方は、一時ホンモノと信じてやり取りしてしまったため、
その事で「星里もちる」と言う名前にトラウマを抱えるほど、
とても傷ついてしまったそうです。

幸い、Twitterで私とやり取りする事で、トラウマは払拭されたと言って下さったので、
私自身もホッとした次第です。

しかしこの先がちょっと面白かった。
その方は、デザインやイラスト、ラジオパーソナリティと幅広く活躍されてる方で、
興味が沸いた私が、その方のサイトで見つけたのが、その方のデザインしたキャラクターと、
その着ぐるみでした。
http://nekoyanagi.info/

わああ、なんだこりゃ!こんな素敵なネコ着ぐるみが現実に存在しているのか!
カワイイ!めちゃカワイイ!着ぐるみの出来も凄く良い!
たまたま私が発表したばかりの、まんがタイムオリジナル「ハルコの晴れの日」で、
ネコの着ぐるみネタを扱ったばかりでした。
なんて面白い偶然(^^;)。
ああ、しかし、もしもこの着ぐるみを事前に知っていたならば、
「ハルコ」作中の着ぐるみに、ちゃんと肉球を付けたのに。
ああ、惜しい事をした、等と思いました。

その方はその後、20年前のニセモノと、現在ホンモノに出逢ったエピソードを、
私の作品と共に、ラジオで紹介して下さいました。
http://blog.goo.ne.jp/tomonyan_memo/e/91078fa83ac4999243ee1174e05a1b96
番組は大いに盛り上がったそうですが、(残念ながら秋田の放送のため未聴取)
そのTwitterの人物も本当にホンモノなのかという物議をかもし出すという、
オマケまで付きました(^^;)。

Twitterでは驚くような様々な出会いがありますが、今回は特に驚きました。

その方のサイトと、ラジオ番組のリンクを貼っておきます。
着ぐるみのモデルになった、ホンモノ猫も、超カワイイです^^
ちょっと覗いてみて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/tomonyan_memo/c/7fa5b5c62d401b164b0ee87d0ad7fe43
http://www.akita-abs.jp/manikura/index.htm
カテゴリ : その他記事のURL

2010年12月05日 (12:58)

更新待ってて~

ヤマト感想とか、Twitterでの妙な縁とか、ネタが溜まっているのですが、
今は、原稿優先でサボってます。
すみませ~ん(^^;)
カテゴリ : その他記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム