--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月22日 (21:01)

新宿で妄想打ち合わせ

妄想打ち合わせと言っても、打ち合わせの日にちを一日間違えてたって話です(^^;)。
待ち合わせの喫茶店で、待てど暮らせど編集さんは現れない。
手持ちのネームしながらだったので、忙しいのかなぁ~電車が遅れてるのかな~なんて呑気に思ってたら、
新宿の打ち合わせの後、行く予定だった代々木八幡ボラーレの関さんから電話。
「打ち合わせって、もしかして明日じゃなかったっけ?」

ああ、明日です。ちゃんと携帯の予定表にも、そう入れてあります。

それにしても、「打ち合わせで喫茶店なう」をツイッターにつぶやいておいて良かった。
ツイート見た関さんが連絡くれなかったら、来るはずのない編集さんに、
苦情の電話をしてしまうとこだった。
ツイッターに助けられた事は、一度や二度じゃない。
便利な奴め。

それにしても、なんで日にち間違えちゃったのかなぁ(^^;)。
もう夕べから、明日打ち合わせ明日打ち合わせって完全に勘違いしてたものなぁ。
スケジュール、ギュウギュウで少しテンパってるなぁ俺(^^;)。

気分を落ち着かせるため、新宿から歩いて帰って来ました。
好天気で気持ちいいウォーキングでした。
スポンサーサイト
カテゴリ : 日常記事のURL

2011年02月20日 (02:46)

COMICリュウ・4月号発売中

61cbTOpni1LSS500.jpg
「ちゃんと描いてますからっ!」第7話掲載中です。
よろしくお願いします。

今回は、サイン会のエピソードです。
でも私は過去に2度しかサイン会をした事がなく、それも最後が10年以上前です。
一度目は、バブルの時期に池袋サンシャインシティで開かれた「マンガ博覧会」の
日替わりゲストとして、もう一つは「モチはモチ屋」発売を記念して、まんがの森にて。

つまり通常の漫画連載に関するサイン会は一度も開いた事がなく、
劇中で描いているサイン会の様子は、多分に想像に寄る所が多いです(^^;)。
まぁそんなに大きくは間違っていないとは思いますが。

ところで今回の第7話で、リュウコミックス一冊分の原稿がめでたく溜まりました。
さて、発売はいつかな~。
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2011年02月15日 (22:01)

ロケハンに出て遭難しかけたなう(^^;)

車で府中市の中河原まで写真資料を取りに行った来ました。
『中河原』は「ちゃんと描いてますからっ!」の舞台としてモデルにしてあるので、
(劇中では『西河原』に変更)一度写真を撮りにいきたかったのですが、
なかなか現地まで行く時間がなくて、今日やっと。

ところが私、多摩川河川敷の写真を撮って戻る途中、道に迷ってしまった。
(道に迷うのはいつもの事で、まぁ趣味みたいなものだけど^^;)
迷ってるうちに、いつのまにか隣駅の聖蹟桜ヶ丘駅に到着。
時間がもったいないので、一駅電車に乗り、元居た中河原に降り立った。
しかし降りた街に見覚えはなく、どんどん暗くなって、もう完全に道がわからなくなってしまい、
車を止めた駐車場を探して、2時間くらい河川敷の周辺を彷徨いました。
冬の夜の多摩川河川敷は、暗くて寒くて、もう遭難するかと思いました。

なんでまた都内でこんな遭難しそうなくらい道にまよったのかと言いますと、
これが実にカッコ悪いのですが…

724.jpg
↑最初にTwitterで「中河原なう」とつぶやいたこの場所、中河原じゃなくて、
対岸の成績桜ヶ丘だった(^^;)
ロケ地自体を間違えてました。

つまり、中河原を歩いていつのまにか聖蹟桜ヶ丘にたどり着いてしまったのではなく、
最初っから聖蹟桜ヶ丘をウロウロしただけなのでした。
それなのに、電車でわざわざ中河原まで行ったものだから、
降りた場所が、そりゃまったく見覚えのないわけです。
そこに気付くまでに1時間くらいかかった。
9724.jpg
↑「夜の多摩川暗いよ怖いよ~」ってつぶやいたこの場所も、
実は関係ない反対側の河川でした。
(ややこしいけど、こっちが中河原、駐車場は遙か向こうの対岸)

反対側だと気付いてから、駐車場の側で見た中古家電の「ハードオフ」を頼りに、
携帯GPSで検索をかけ、ようやく車の所まで戻る事が出来ました。
大人として、まったく不甲斐ないです(-_-)

ツイートしながらの彷徨いだったので、たくさんの励ましとご心配をいただきました。
ありがとうございました(^^)
全画面キャプチャ 20110215 214827.bmp

追記。
怪我の功名とでも申しますか、劇中のイメージとしては、
聖蹟桜ヶ丘の方が合ってましたね(^^;)。
こういう時のために、地名を『西河原』と架空にしてあるのです。
画像 027
「岸辺の アルバム」ですしね(^^;)
カテゴリ : 仕事記事のURL

2011年02月11日 (15:21)

「光速シスター」再開のお知らせ

なんかツイッターでお知らせしたのを、ブログでもすっかり済んでるものと
勘違いしてました。

「光速シスター」が、4月上旬発売のスペリオールから、
4話掲載されます。
急遽、決まったのであたふたしております。

「光速」掲載に伴い、他の連載の休載があります。
ご了承下さい。

・3月発売まんがタイムオリジナル「ハルコの晴れの日」は短縮版
・5月発売COMICリュウ「ちゃんと描いてますからっ!」は休載

以上、勝手しますが、よろしくお願いです。


それから、はっきりまだ書けないのですが、
春にコミックスが1冊出ます。
作品名及び詳細はまた追ってお知らせいたします。

そんなわけで、あたふたあたふたしております(^^;)
カテゴリ : お知らせ記事のURL

2011年02月08日 (23:59)

昨日あたり「漫画家生活25年!」突入

日付は失念したので、昨日辺りとしましたが、1986年2月デビューなので、
ついに漫画家生活25年に突入しました。
Twitterでつぶやいた所、思わぬ数のお祝いリプライをいただいて、
いや正直、数は想定してなかったので、もの凄いパワーをいただいた
形になりました。
コメント下さった読者の方、それから同業漫画家の方、漫画関係の方、
本当にどうもありがとうございます!

昨年のブログでもちょっと触れましたが、アニメ「ど根性ガエル」が、
星里もちるの基礎を作った事を思えば、
町田先生の定番セリフ「教師生活25年!」の「25年!」は、
私にとって特別な意味を持ちます。

おそらくは、町田先生が25歳くらいで教員になり、
設定上50歳だと推測すれば、同じ年数キャリア積んだ事になります。
そして、これからはそれを追い越して行くわけで、
それはそれは感慨もひとしおな訳です。

とりあえず、漫画家生活40年!くらいは迎えたいと思っています。
皆様、今後ともよろしくお願いします(^^)

画像 622-1
↑Twitterにアップした、デビューした時すでに『男性』とわかってた、
受賞のページ(^^;)


追記:いや正直申しますと、上記写真ネタを紹介するのが、
「25周年!」ツイートの目的だったので、
あれほどたくさんのお祝いリプライをいただけるとは、(200通くらい?)
まったく想定していなかったので、泡食いました(^^;)

自分の作品がどれだけ皆さんに長い間触れてきたのか認識を新たにし、
かつ気持ちを引き締めて、今後の漫画家生活に臨まなくてはいけないなと、
気合いを入れ直しました。
私、ガンバリマス!!
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月01日 (17:58)

ガルル対メカガルシャ・再販

サンガッツ本舗さんが以前作って当日販売された、
「怪獣の家」のソフビが、2月6日幕張メッセワンダーフェスティバルで
販売されます。
当日版権物ですので、会場でしか手に入りません。
どうぞよろしくお願いいたします。

注:私自身が直接製作出店しているわけではないので、
 その点ご注意を(^^;)

P102048611.jpg

サンガッツ本舗ワンフェス情報
http://www.sunguts.com/event-gentei.html

追記:リンク先には写ってませんが、家ソフビ『福田邸』も
   ちゃんと付くそうです。
PICT0082.jpg

カテゴリ : お知らせ記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。