--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月06日 (06:34)

「八日目の蝉」最終回

よかった。
同じ角田光代さん作の「対岸の彼女」の読後感と似ていた。
押しつけがましい感動はない。
けど、じわじわ泣ける。
原作、読みたくなった。

ドラマはとても良くできていた。
だけど、男の俺が、何故これほどまでに心を揺さぶられるのか、
ドラマのボリュームでは足らない。わからない。
その理由が知りたい。
原作にはその答えがあるはずだ。
けど、やっぱりもドラマ版はよかった。

ああ、それにしても逆に夢想する。
もし「対岸の彼女」が、もしNHKで、6回に分けてドラマ化されてたら、
どんなだったろうか。
WOWOW版も悪くはなかったけど、
どんなにか、心を打っただろうかと。
カテゴリ : ドラマ記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。