--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月15日 (22:01)

ロケハンに出て遭難しかけたなう(^^;)

車で府中市の中河原まで写真資料を取りに行った来ました。
『中河原』は「ちゃんと描いてますからっ!」の舞台としてモデルにしてあるので、
(劇中では『西河原』に変更)一度写真を撮りにいきたかったのですが、
なかなか現地まで行く時間がなくて、今日やっと。

ところが私、多摩川河川敷の写真を撮って戻る途中、道に迷ってしまった。
(道に迷うのはいつもの事で、まぁ趣味みたいなものだけど^^;)
迷ってるうちに、いつのまにか隣駅の聖蹟桜ヶ丘駅に到着。
時間がもったいないので、一駅電車に乗り、元居た中河原に降り立った。
しかし降りた街に見覚えはなく、どんどん暗くなって、もう完全に道がわからなくなってしまい、
車を止めた駐車場を探して、2時間くらい河川敷の周辺を彷徨いました。
冬の夜の多摩川河川敷は、暗くて寒くて、もう遭難するかと思いました。

なんでまた都内でこんな遭難しそうなくらい道にまよったのかと言いますと、
これが実にカッコ悪いのですが…

724.jpg
↑最初にTwitterで「中河原なう」とつぶやいたこの場所、中河原じゃなくて、
対岸の成績桜ヶ丘だった(^^;)
ロケ地自体を間違えてました。

つまり、中河原を歩いていつのまにか聖蹟桜ヶ丘にたどり着いてしまったのではなく、
最初っから聖蹟桜ヶ丘をウロウロしただけなのでした。
それなのに、電車でわざわざ中河原まで行ったものだから、
降りた場所が、そりゃまったく見覚えのないわけです。
そこに気付くまでに1時間くらいかかった。
9724.jpg
↑「夜の多摩川暗いよ怖いよ~」ってつぶやいたこの場所も、
実は関係ない反対側の河川でした。
(ややこしいけど、こっちが中河原、駐車場は遙か向こうの対岸)

反対側だと気付いてから、駐車場の側で見た中古家電の「ハードオフ」を頼りに、
携帯GPSで検索をかけ、ようやく車の所まで戻る事が出来ました。
大人として、まったく不甲斐ないです(-_-)

ツイートしながらの彷徨いだったので、たくさんの励ましとご心配をいただきました。
ありがとうございました(^^)
全画面キャプチャ 20110215 214827.bmp

追記。
怪我の功名とでも申しますか、劇中のイメージとしては、
聖蹟桜ヶ丘の方が合ってましたね(^^;)。
こういう時のために、地名を『西河原』と架空にしてあるのです。
画像 027
「岸辺の アルバム」ですしね(^^;)
カテゴリ : 仕事記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。