--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月20日 (23:45)

CUT12月号・スタジオジブリ特集

51-X3Qs9yZL__SL500_AA240_.jpg
  

宮崎駿監督が、過去の自作を振り返ってて興味深いです。

最も印象的なのは、映画「風の谷のナウシカ」がヒットした時の心境。



-ホッとした。またものを作るチャンスが巡ってくるかも知れない。

やった!と言うよりは『切り抜けた』と言うのが実感。-



ああ、わかる、今の星里もちるにピッタリの心境です。

「光速シスター」、それなりに売れてくれてよかった。「切り抜けた!」みたいな。



まだラピュタの所までしか読んでいませんが、「天空の城ラピュタ」が

なぜ他の作品と比べてエロイのか、長年の疑問が解けます。
カテゴリ : 書籍記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。