2009年12月09日 (03:36)

「崖の上のポニョ」Blu-ray観ました。

どれ、ちょっと画質のチェックを、みたいなつもりで観始めたら、

きれいなんで最後まで観ちゃった。

劇場では、あれこれ詮索してやろう的スタンスで鑑賞して失敗したので、

今回みたいに、うっかり見入ってしまった感が、素直に作品を楽しませてくれた。



とは言え、やっぱ謎の部分が多いよ、「ポニョ」。

絵本みたいな背景は、子供目線だからって事で、合ってるとは思うんだ。

決して夢の世界じゃなくて、現実だから、ゴミもヘドロもある。

子供目線だから、絵本みたいな景色も、添加物だらけのハムやラーメンも等価値。

そんな解釈でいいんだよね?



だけど、町が海に沈んで、ポニョのお母さんが現れてからは、ちょっと難解。

いろんな解釈に当てはめられるようで、当てはめられないようで、混乱した。

「世界の穴」「血」「半漁人」、それぞれが意味する事も、何となくはわかるんだけど、

まあ、なんとなくわかるでいいか、とりあえず。

とにかく、劇場での初見より、ずっと面白かった。



ところでBlu-ray、もっとも感動したのは、音声切替で聞ける、

いろんな国バージョンの、主題歌「崖の上のポニョ」。

どの国の、藤岡藤巻さんも、どの国の大橋のぞみちゃんも、みんないい味!かわいい!

擬音の解釈の違いも、それぞれにかわいいし!

韓国の大橋のぞみちゃんが、日本版にそっくりだなと思ってたら、

大橋のぞみちゃん本人が韓国語で歌ってて、二度ビックリ。

北米版の主題歌がオリジナルより若干長くて、これもまたビックリ。

いや、楽しいBlu-rayでした。



「ポニョはこうして生まれた。」は、作画しながら観る事にしよう。

ネーム、まだだけど…
カテゴリ : アニメ記事のURL
星里もちる・最新情報
【既刊発売中】「やさしく!ぐーるぐる真紀」第1巻~第2巻  「かくてる・ポニーテール完全版」全1巻  「光速シスター」全3巻  「ちゃんと描いてますからっ!」全4巻  「星里もちる短編集あっちもこっちも」全1巻  「夜のスニーカー」全1巻
星里もちる・最新コミックス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


ツイート
プロフィール

星里もちる

Author:星里もちる
ほしさともちる・漫画家
1961年生まれ・福岡県出身

●「やさしく!ぐーるぐる真紀」
 COMICリュウ連載中
●「光速シスター」
 コミックス全3巻発売中
●「ちゃんと描いてますからっ!」
 コミックス全4巻発売中
●「ハルコの晴れの日」
 コミックス全2巻発売中
●「夜のスニーカー」
 コミックス全1巻発売中

プロフィール詳細、作品リスト等は
公式サイト【もちる印】を
ご覧下さい↓↓

リンク
FC2カウンター
検索フォーム